トレンド速報

トレンド速報は2chまとめブログです。芸能関連の最新トレンドをいちはやくお届けします。


    香取 慎吾(かとり しんご、1977年1月31日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手であり、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県横浜市出身。株式会社CULEN所属。 1987年11月、ジャニーズ事務所に入所。SMAPの前身のジャニーズJr
    75キロバイト (9,687 語) - 2021年12月28日 (火) 17:01


    どうぞお幸せに!!

    【香取慎吾が結婚発表!SMAPで4人目のゴールイン!お相手は一般女性…?】の続きを読む


    大政 (おおまさ あや、1991年2月4日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。北海道滝川市出身。スターダストプロモーション所属。夫はロックバンド「ONE OK ROCK」のギタリスト・Toru。 中学2年生の時に春休みで東京に来ていた時にスカウトされたのがデビューのきっかけ。デビュー前はア
    26キロバイト (3,360 語) - 2021年12月28日 (火) 04:20


    やばい!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/28(火) 12:10:17.27

    12/28(火) 12:07
    オリコン

    大政絢&ワンオクToruが結婚発表
    大政絢 (C)ORICON NewS inc.
     女優の大政絢とロックバンド・ONE OK ROCKのToruが28日、結婚したことを発表した。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/af0c6129352557f44296c451397d20645b6c9947


    【【速報】大政絢&ワンオクToruが結婚発表!「心強く、穏やかな気持ち」】の続きを読む


    前山 剛久(まえやま たかひさ、1991年2月7日 - )は、日本の俳優。大阪府出身。 ワタナベエンターテインメント所属。同事務所の若手男性俳優集団D2およびD-BOYSのメンバーである。 明治学院大学進学時に上京。2010年に行われた「D-BOYSスペシャルユニットオーディション」のファイナリストに選ばれる。
    50キロバイト (6,199 語) - 2021年12月28日 (火) 05:35



    (出典 no-action-no-life.com)


    特定しちゃった!

    1 数の子 ★ :2021/12/28(火) 17:47:21.91

    12月18日に急死した女優の神田沙也加さんと交際していた俳優・前山剛久が、沙也加さんの生前、アイドルのAと〝二股〟をかけていた疑いが発覚。ネット上では早速、このAを特定しようとする動きが広まっている。

    「23日発売の『週刊文春』によると、前山はAと一時期、同棲生活を送っていたが、今年の夏ごろに『他に好きな人ができた』と、一方的に別れを告げ沙也加さんとの交際をスタート。しかし、その後もAと連絡を取り続け、LINEで〝Aの方が良かった〟などとメッセージを送っていたというのです」(芸能記者)

    同誌によれば、前山は沙也加さんに対して、《元交際相手との関係を一切断つことを誓います》《沙也加さんを傷つけた場合には全快するまでのメンタルケアを担う》などの〝誓約書〟を書いたにもかかわらず、Aと続けていたやり取りの中で、沙也加さんの心をエグるような文面も送っていたそうだ。

    有力視されている元アイドルグループ所属のY

    ネット上では、この前山の発した言葉に憤慨した一部のネット民が早速、Aを特定しようとする動きを加速させ、現在までに数人の名前が挙がるに至っている。

    「中でも有力視されているのがYです。Yは元アイドルグループに所属していて、最近、〝体調不良〟を理由に当面の間、活動を休止すると発表しています。Yの名前が挙がった理由は、前山が〝元カノ〟と別れた時期がYの体調不良を訴えた時期と重なっていることや、名前が酷似しているからのようですね。もちろん、これらは単なる臆測の域を超えてはおらず、一歩間違えばつまらぬ誹謗中傷を招きかねません。根拠のないウワサは決して広めないようにしてもらいたいですね」(ネットニュースサイト編集者)

    ファンにとっては、沙也加さんがショックを受けたとされる前山とAとの関係が気になるだろうが、仮に事実が明るみになったところで、亡くなった沙也加さんが戻ってくることはない。両親である神田正輝と松田聖子が「そっとしておいてほしい」と語ったことを、しっかりと受け止めるべきだろう。

    https://weekly-jitsuwa.jp/archives/43080


    【神田沙也加さんの交際相手・前山剛久の“元カノ”を特定!】の続きを読む


    Sales”では首位を獲得した。「ハラミ定食」というタイトルについては、メロディやハーモニーといったピアノらしい言葉よりも、親しみを感じられる言葉を選ぶことで、ハラミちゃんらしさを出したかったとした。 2021年12月22日にはライブ映像作品第2弾となる『ハラミちゃん音祭り2021〜暑中お見米申し上げるぬ!〜in
    46キロバイト (4,428 語) - 2021年12月20日 (月) 10:10


    悲しいです…。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/24(金) 07:08:53.32

    12/24(金) 5:30配信
    スポニチアネックス

    ハラミちゃん

     ピアニストでユーチューバー、ハラミちゃん(年齢非公表)の紅白歌合戦への出演が取りやめになったことが23日、分かった。

     NHK関係者によると、ハラミちゃんはゲストとして登場し、大物ミュージシャンと共演してピアノを演奏する予定だった。同関係者は「企画自体が立ち消えになった」と説明。「間違いなく話題になる目玉企画の一つとして進めてきた。お二人とも楽しみにしていただけに残念がっている」と明かした。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d5f9630a83c9a9c3a3b1df97bbb98869598b3ea9


    【【悲報】ハラミちゃん、紅白出演を取りやめ!大物と共演予定も企画立ち消え…。】の続きを読む


    松田 聖子(まつだ せいこ、1962年3月10日 - )は、日本のアイドル・歌手・シンガーソングライター・女優。1980年にデビューした日本を代表する歌手・アイドルである。女優の神田沙也加は元夫である俳優・神田正輝との娘。福岡県久留米市荒木町出身。所属事務所はfelicia
    180キロバイト (20,163 語) - 2021年12月23日 (木) 07:20


    泣けます。

    1 牛丼 ★ :2021/12/24(金) 08:47:52.16

    18日に札幌市内のホテルで急逝した神田沙也加さん(享年35)の母で歌手の松田聖子(59)が、大みそかの「第72回紅白歌合戦」に予定通りに出場する可能性の高いことが23日、分かった。

    関係者によると、沙也加さんの死を知った際には、周囲が心配するほど憔悴(しょうすい)し悲嘆に暮れていた。だが、1人娘を荼毘(だび)に付し、最後の別れをしっかりとすることができたことで、現在は「娘のためにもしっかりと歌わないと。娘に恥じないようにしないといけない」と、仕事に前向きな思いを口にしているという。

    紅白のステージには沙也加さんとの思い出がつまっている。11年にはテレビでの親子初共演として「上を向いて歩こう」をデュエットし、肩を抱きあい、手を握りあいながら歌唱した。最後にほおを寄せあったほほえましいシーンは多くのファンの記憶に残っている。

    22日に行われたNHK放送総局長の定例会見では、担当者が「(聖子さんには)引き続き状況を確認させていただいている」と説明。出場について「聖子さんサイドのお気持ちを最大限尊重していく」と話していた。

    ファンの間にも「聖子さんが再び元気に歌う姿をみたい」「今は無理をしないで」との声があるが、沙也加さんのためにも聖子は前を向くことを決めた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6197c44518b6c8e34bdf10faee817ac9c21d0f05
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1640299776/


    【松田聖子、NHK紅白出場へ!沙也加さんとの思い出の場「娘に恥じないように」】の続きを読む


    かわいいですよね!

    【今年の顔14組を発表!清原果耶、山田裕貴、山下美月、渋谷凪咲らランクイン!】の続きを読む


    )に別荘を持ち基本的には家事の一切をしないという生活をしていることが娘のTV出演時に語られている。 娘のエレナが2017年に世界的な名家の令嬢しか招待されないと言われている社交界にデビュー、後藤もアレジと共にパーティに参加したことがメディアで報道され華やかなセレブ生活が話題となった。
    26キロバイト (3,416 語) - 2021年12月17日 (金) 03:14



    (出典 shinyu-clinic.com)


    エェッ

    1 muffin ★ :2021/12/20(月) 14:54:10.13

    https://asajo.jp/127407

    12月15日、高級宝飾品ブランドのブルガリが主催する「BVLGARI AVRORA AWARDS 2021」が舞浜で行われ、モデルのKoki,やマギー、すみれが出席した。このイベントで思わぬアクシデントが起きてしまった。

    女優の後藤久美子と元レーシングドライバーのジャン・アレジの娘であるエレナ・アレジ・後藤も同イベントに出席。ほかの参加者と並んで写真に収まった。

    「その写真がエレナやすみれ、マギーのインスタで公開されると、あまりの身長差にファンが騒然となりました。エレナはマギーより頭1つ近く、すみれより頭半分ほど身長が低く、スタイルもかなり違います。すみれとマギーはいかにもモデルという感じですが、パツンパツン。モデルたちと並んだことで、スタイルの差が明らかになってしまったんです」(ネットウォッチャー)

    ネットには「エレナが公開処刑されている」「エレナ本人がよくこんな写真を公開したな」という声も。

    エレナはスタイルこそ差をつけられたが、美貌は負けていないという声も。また、肉感的なボディのほうがいいという男性ファンもいる。ネットの批判など気にしないで頑張ってほしいものだ。


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.daily.jp)


    【ゴクミの娘・エレナ後藤がすみれに公開処刑される!圧倒的な身長差にネット民騒然…!!】の続きを読む


    にしおかすみこ(1974年11月18日 - )は、日本のお笑いタレント(ピン芸人)、落語家。本名、西岡 純子(読みは同じ)。千葉県出身。ワタナベエンターテインメント所属。落語家としての高座名は、春風えむ。独身。 1994年 - 太田プロダクションから「西岡すみこ」名義でデビュー。 1999年 -
    21キロバイト (2,771 語) - 2021年11月27日 (土) 13:08



    (出典 www.tv-tokyo.co.jp)


    ひどいですね

    1 牛丼 ★ :2021/12/20(月) 15:55:22.95

    「どこのどいつだ~い?」
    「あたしだよ~っ」「にしおかぁ~すみこだよっ」
    SMの女王様風の様相で行う漫談で人気を博したにしお*みこさん。

     「うちは、
    母、80歳、認知症。
    姉、47歳、ダウン症。
    父、81歳、酔っ払い。
    ついでに私は元SMの一発屋の女芸人。46歳。独身、行き遅れ。
    全員ポンコツである」

     こんな書き出しで2021年9月から始まった連載「ポンコツ一家」(毎月20日更新)では、2020年夏、母親が認知症らしいということに直面したときから、認知症の母や家族と暮らす実体験をユーモアをたっぷり交えて伝えている。愛を持って自身の家族を「ポンコツ一家」と呼んでいるのだ。
    連載第1回から大きな反響を呼び、「他人事ではない」「壮絶なのに爆笑」「ひとりで介護しないで!」と多くのコメントも寄せられている。

     前回の連載では、自治体から介護のサポートを受けるためにも、病院へ認知症の診断を受けに行ったエピソードをお伝えした。第4回はにしおかさんが驚きの疑惑をかけられたときのことをお送りする。
    ある朝…

     1年前の10月。
    朝っぱら母の電話している声で目を覚ます。
    そうだ。実家だった。もう戻って数カ月経つというのに、まだ時々こんな風に思う。

     「そうなのよ。言っても聞かないの!  *よ!  やってるのよ!  シーッ!  お願い!  ここだけの話しにして!」と声をひそめる。ヒソヒソとした空気を含むだけでボリュームは大きい。
    「それだけじゃないの!  部屋に引きこもって祈ってるのよ。あれは絶対いかがわしい宗教! どうしたらいいか……」

     誰と……電話しているんだ。
    頭の横ら辺の携帯を手で探り時間を確認する。7時05分……にする会話か。
    本気で言っているのか……。

     「そう!  まだ独身。46か7か8か9歳。そうなのよ、よく知ってるわねえ、その昔ね!  SMだった!  あと*!」

     あとじゃねえ。
    居間にデタラメなタレコミ屋がいる。

     母は昔から火のないところに煙をおこす天才だ。そこに認知症がのっかってくるようだ。
    無敵だ。ないとは思うが万が一噂になって、ネットに上がったりしたら……私、全然人気はないけど、一応人気商売なんだよ……もう後回しだ。まだ寝ていたい。布団を頭までかぶる。ウトウトする……。

     「ちょっと起きなさい!」

     ベッドの私の枕元に母が立っている。びっくりして「ダ!」と変な濁音が出る。そこは*でから立つポジションだろう……怖いよ。上半身を起こし携帯を触る。7時半過ぎ。

     「ママにも覚悟があるから。出しなさい!  薬と注射器!  親だけど、親だから、あんたを今から警察に突き出すから。いつから自分のケツが拭けない人間になった!  拭けないなら一緒に拭いてやるから支度しなさい!  情けない!」

     と言い放った母の唇が食い縛れば縛るほどワナワナと小刻みに震えている。
    ……わかったから、その無償の愛をそっと懐に戻しなさい。
    冤罪にもほどがある。
    ★続く
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a7d5bb90f62a356c6a109d00e542a02db2ad7f09


    【にしおかすみこ、ポンコツ一家の苦悩を激白!認知症にダウン症に酔っ払い、私は一発屋。】の続きを読む


    神田 沙也加(かんだ さやか、1986年〈昭和61年〉10月1日 - 2021年〈令和3年〉12月18日)は、日本の女優、歌手、声優、YouTuber。東京都出身。グリーンパークミュージック、ファンティックを経て、最終所属はローブ。デビュー時の芸名はSAYAKA。 父は俳優の神田正輝。母は歌手の松田聖子。父方の祖母は女優の旭輝子。
    113キロバイト (13,569 語) - 2021年12月22日 (水) 13:58



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 恐縮です ★ :2021/12/22(水) 22:48:27.04

    12月18日、札幌市内のホテルの高層階から転落し、急逝した女優・神田沙也加(享年35)。
    亡くなる直前、交際相手の男性俳優との間にトラブルがあったことが「週刊文春」の取材でわかった。

    神田が交際していたのは、主演予定だったミュージカル「マイ・フェア・レディ」の共演者として名を連ねていた俳優・前山剛久(30)。

    「前山は、若手俳優集団『D―BOYS』のメンバー。2013年に『仮面ライダーウィザード』で注目され、
    『刀剣乱舞』などゲームやアニメが原作の舞台に出演する“2・5次元俳優”として活躍しています。
    趣味はロック鑑賞。高校時代はバンドを組み、今でもギターを弾いています」(前山の事務所関係者)

    2人は、今年8月から帝国劇場などで上演されたミュージカル「王家の紋章」で初共演。
    恋人同士になったのは、9月下旬の千秋楽から間もない10月初旬のことだった。

    「沙也加さんが告白する形で交際が始まりました。前山も、可愛い上に、情熱的な人柄の彼女に惹かれたそうです。
    沙也加さんも35歳。最初から結婚を前提とした交際でした。彼女は最近も精神安定剤を服用するなど、感情の浮き沈みが激しかった。
    それでも、前山は『頑張って薬を減らしていこう』と提案し、そのための計画表を作っていました」(前山の友人)


    前山とアイドル・A子との“関係”に深く悩んでいた


    11月から始まった「マイ・フェア・レディ」でも、立て続けに共演を果たす。

    「前山が演じたのは、沙也加演じる主役に恋する役どころです。初日前会見では、前山が稽古中に『恋してます! だってめっちゃかわいいですもん』と“告白”したところ、
    沙也加から“エアビンタ”を受けたエピソードを明*など、のろけ放題でした」(同前)

    ところが、12月に入り、沙也加はこう漏らすようになった。
    彼に酷い目に遭わされた」

    2人の間に一体、何が起きていたのか。

    「沙也加は、前山さんとアイドル・A子さんとの“関係”に深く悩んでいました」(沙也加の親友)

    前山の所属事務所に沙也加との交際やトラブルなどについて確認を求めたところ、以下のように回答した。

    「前山剛久より、神田沙也加様と真剣に交際しているという報告は受けており、承知しておりましたが、
    神田様も前山も、30歳を超えた大人同士による恋愛でしたので、本人達に任せておりました。

    突然の訃報に接し、前山も多大なショックを受けている状態で憔悴しきっており、現在本人から話を聞ける状況ではないため、回答を控えさせて頂きます。

    ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます」

    沙也加がショックを受けたとされる前山とA子との“関係”とはどのようなものだったのか。
    そして、ミュージカル女優の彼女にとって、受け入れ難かった残酷な知らせ。宿泊していた部屋に残されていた2通の「遺書」。
    そこに綴られていたメッセージとは――。

    12月22日(水)16時配信の「週刊文春 電子版」及び12月23日(木)発売の「週刊文春」では、沙也加が綴った「遺書」の中身、
    前山が沙也加との交際中にA子に送っていたLINE、その直後に沙也加と前山の間で交わされた“誓約書”、沙也加に届いた残酷な知らせの内容、
    さらに、沙也加と母・松田聖子の7年間に及ぶ絶縁状態などについて、報じている。
    https://bunshun.jp/articles/-/51026

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1640174626/


    【神田沙也加、恋人とトラブルか!「前山とA子との“関係”に深く悩んでいた」】の続きを読む


    錦鯉(にしきごい)は、ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA NEET Project)及び漫才協会に所属する、長谷川雅紀と渡辺隆からなる日本のお笑いコンビ。2012年結成。M-1グランプリ2021王者。 長谷川 雅紀(はせがわ まさのり、1971年7月30日 - )(50歳) ボケ担当、立ち位置は向かって左。
    55キロバイト (7,139 語) - 2021年12月20日 (月) 07:19



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    【錦鯉】長谷川雅紀 10年ぶりの対面!北海道へ凱旋!? - SODANE
    https://sodane.hokkaido.jp/column/202105202004000970.html


    えっ

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/20(月) 05:58:30.74

    12/20(月) 5:15配信
    東スポWeb

    「一文無し」ではなくなった錦鯉・長谷川(中央左)と渡辺(東スポWeb)

     結成15年以内の漫才日本一を決める「M―1グランプリ2021」の決勝戦が19日、東京・六本木のテレビ朝日で行われ、錦鯉が優勝。賞金1000万円を獲得した。M―1で優勝すると、過去には賞金で引っ越す芸人も多かったが、ボケの長谷川雅紀(50)は、なかなか引っ越せない事情があるとか。そのワケとはいったい――。

     今年のM―1のファーストラウンドは、1位が665点のオズワルド、2位は655点で錦鯉とインディアンスが並んだ。最終決戦はこの3組で争われ、7人の審査員のうち5人が投票した錦鯉が見事、優勝を勝ち取った。

     優勝した錦鯉は、50歳の長谷川と43歳の渡辺隆のコンビ。長谷川は優勝した直後、大粒の涙を流したが、これについて「相方の渡辺隆が僕に抱き付いてきて、耳元で『ありがとう』って言ったんですよ。それで涙があふれてきたんですよね。普段、人にありがとうと言う人じゃないから」と明かした。

     一方の渡辺は「最も優勝を伝えたい人は?」と聞かれ「一緒に住んでいる親父に伝えたいです」と話した。

     M―1で優勝すると、1000万円の賞金で引っ越す芸人が多いが、渡辺は大会前のインタビューで「特に不便じゃないし、優勝しても引っ越す気はない」と話していた。

     一方の長谷川は「僕は引っ越す気はあるんですけど…」と言いつつ、引っ越せない事情があるという。それは一緒のアパートに住んでいる芸人がいるためだという。

    「全部で8部屋あるアパートのうち、4部屋が僕も含めて芸人が住んでいるんです」。ちなみにその芸人の名は「多分知らないと思いますが、ジャック豆山、たこやきくん、古澤という3人の後輩です」という。

     錦鯉は昨年のM―1で決勝に初進出し、今年一気にブレークしたのは周知のとおり。そのため長谷川も引っ越しを考えたというが「昔、僕が全然おカネがない時に、その後輩から300円借りたりしてたので、僕が引っ越すと言うと『裏切り者!』『困ってる時は助けたのに』などと言われるので」。

     さらに後輩たちからは「引っ越すなら、オレらも一緒に連れていけ!」「引っ越して一緒にシェアして住もう」と言われるそうで「それで困ってるんです」。

     そんな事情でまだ引っ越しは実現していないという長谷川だが「いつでも引っ越したい気持ちはある。一緒に連れていく? いや、もちろん1人で住みますよ!」。

     たとえ「裏切り者!」と言われても、今度こそ後輩を切り捨てるのか?


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e3c887a35590ffee90b3abdd3d23d4cf95354523


    【錦鯉・長谷川、“涙のM―1優勝”台なし?後輩3人見捨て「成り上がり引っ越し」断行か?】の続きを読む

    このページのトップヘ